読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アダルト動画ブログ管理人のブログ

アダルト動画ブログ4つ始めました。おまけでアイドルブログも1つ始めました。

lightbox系プラグインとPOP広告を併用したい

lightbox系っていうのはあれ。

twitterの画像とかクリックするとページ移動せずにその場で浮き出るように画像が拡大表示されるようなやつ。
でもPOP広告のタグを貼っているとこれが機能しない。
POP広告のタグ(javascriptコード)はbodyタグの締めの前に貼って、それより上にあるリンクが全部POP広告の支配下に置かれますって感じになってる。
一方lightboxの方は自サイトのメディア(画像)リンクに対してのみ有効なやつ。

これ衝突しないようにするにはどうしたらいいんだろと思って調べたらnoconflictとか出てきたけどjavascriptの知識がゼロなのでとりあえず代理店に聞いてみた。
lightbox系のプラグインはメジャーだし、ポップ広告と併用したい人も多いだろうし、そういう質問はよくあるだろうと思って聞いてみた。
そしたら代理店がoctopus popに自分が書いたメールを転送して伝えたみたいで「修正したから確認よろ~」っていう意のメールが来た。
で、確認してみたらタブアンダー方式からポップアンダー方式に変更されてlightboxは相変わらず機能していないという斜め上の修正が来てた。
まるでファンタジーアースゼロのアップデートみたい

個別にサイトごとに修正するスタイルらしい。
というか今まで誰もこの質問しなかったんだね。
なんか文章で打開策教えてくれるんだと思ってたよ。
テンプレートになってるやつをコピペで。

似た話で、3日前くらいにエロタレスト先生に管理画面の除外記事をchromeで見た際にレイアウトが崩れている問題を指摘したらすぐに修正が来た。
自分がサイト登録した3月からずっと崩れっぱなしだったんだけど今まで誰も指摘してこなかったということだよね。
たぶん除外記事ページが出来てからずっとほったらかしにされてきたんだろう。
意外とこういうのみんな質問したり、指摘せずに妥協してるんだなぁ。
エロタレスト先生に登録しているサイトは2492もあるんだけど、その中でchrome使ってる管理者も1000以上はいるだろうに、誰も指摘しない。
なんなんだろう。
底辺アルバイトに行って元気よく挨拶したらみんな死んだ魚のような目で挨拶が返ってこないみたいなそんなことを思い出した。
この業界の中で自分はちょっと変わった人間なのかもしれない。