読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アダルト動画ブログ管理人のブログ

アダルト動画ブログ4つ始めました。おまけでアイドルブログも1つ始めました。

動画エロタレスト先生がGoogle先生と仲良すぎて検索結果を全部吸っちゃう件

スクレイピング アフィリエイト ブログ

記事が1記事しかタレストさんに収集されなくなった。
2件更新すると最新の1件しか収集されない。
6時間に1回1件しか収集されない。

なんか嫌われてるのかなと思ってしまうけど、IN OUTのアクセスを見ると4206送ってもらって49しか送り返せていない日とか2347送ってもらって8しか送り返せていない日とかそんなんばっかりだったのでこれはしょうがないなと思った。
自分が登録する前の過去のおしらせを見たら「INアクセス数に対してOUTアクセスが過大に出ているサイト様の記事収集数を調整しました」っていうのがあったからたぶんこれだ。
現時点で労力に対して割にあわない収入しか稼げてないんだけど(コンビニでアルバイトした方が5倍くらいマシ)、タレストさんからの流入まで制限かかっちゃったらもうノーフューチャーだ。
Googleさんからのアクセスが爆発するようなことでも起きればいいんだけどその可能性も期待できない。
というのもタレストさんが検索結果を吸ってしまうからだ。

具体例として最近あった話をしよう。
現在、「個人撮影 ライブチャット」の2つの単語でgoogle検索すると自サイトである個人撮影 ライブチャット コレクターが一番上に来る。
でも、これはgoogleさんがユーザーに最適化された検索結果を出すためである。(何度も訪れているサイトは検索上位に来る)
そこで友達のPC+自サイトに来たことがないブラウザでぐぐったところ3位だった。
1位はタレストさん。
記事名の単語を使ってぐぐった場合も、タレストさんに掲載されている自分の記事が上位表示され、オリジナルコンテンツである自分のサイトの記事は下位表示されるということが起きる。
これはタレストさんに登録しているほとんど全てのサイトに当てはまると思う。
検索結果全部吸っちゃう。

ということは自分のコンテンツが原因でアクセス流入があるのに検索で上位表示されるのはタレストさんだから、直で自分のサイトに訪れる人より一度タレストさんを通してくる人が多くなるってことだ。
つまりINアクセス数に対してOUTアクセスが過大に出ている状態をますます促進してしまうってこと。
その検索流入分は自分のサイト側の功績なので自分のサイトが送り返した分として集計して欲しいくらいなんだけど。
これはタレストさん的にも盲点かもしれない。